アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「オーディオ」のブログ記事

みんなの「オーディオ」ブログ

タイトル 日 時
E51エルグランド オーディオ20
E51エルグランド オーディオ20  リアプラススピーカー。  完了。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/27 11:22
E51エルグランド オーディオ19しかし…
 ステアリングスイッチでヘッドユニットを操作しようと言う目論見は達成されていない。  どうも接続がうまく行かない。  指定された箇所に電極を差し込んでも動作しない。  電極がサイズ不足なのかも知れない。  ネットで合う物を見つけたので、それを買って確実な接続を狙おうと思っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/09 21:55
E51エルグランド オーディオ18第一次完成
 取り敢えずラジオ以外のカテゴリーが聴ける様になった。  最大の功績はUSBのメス端子を増設した事だった。  音質制御は少しづつ変更を加えている。  リア追加スピーカーを設置した時が完全完成だ。    フロント3ウェイスピーカー依存だが音質は申し分ない。  音量的にも、クオリティ的にも自慢のできる仕上がりとなった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/08 13:15
E51エルグランド オーディオ17
E51エルグランド オーディオ17  つかれたあ、オーディオ換装。  入れ替えだけは終わった。  無事に音出しも終了。  しかし、当初予定のフロントスピーカーミキシィングは断念した。  総てつなげて音出ししてみると、ノイズが発生する。  リアはOK。  と言う事は疑わしいのはインサートした分岐ケーブルしかない。  3回くらい取り付け外しを繰り返して、分岐ケーブルを外し、やっと鮮明な音が出る様になった。  分岐ケーブルがノイズを拾い、或は発生させていた様だ。  仕方が無いナビの音声は別のスピーカーを用意するか。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/06 14:20
E51エルグランド オーディオ16
E51エルグランド オーディオ16  RCAピンプラグが大型なので試しに挿してみたら案の定、心配が的中した。  アンプの取り付け穴を使って二台底面合わせでボルトで貫通させて縦置きしていたのだが、取り付け穴がちょうどメスピンプラグの中央の位置にあった為に、貫通ボルトが邪魔してピンプラグが奥までささらなかったのだ。  これを改善した。  大仕事だった。  ついでにゴム足も付けた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/04 23:23
E51エルグランド オーディオ15
 オーディオ取り付け変換ハーネス。  二回目に買った奴。  どこ製なのかな。  やはり中国やベトナム辺りかな。  細かく見たら何か変なのよ。  フロントスピーカーの右のケーブルの先が。  両方がメスのギボシ端子なのよ。  普通はマイナス側がメスのギボシ端子、プラス側はオスのギボシ端子なのよ。  検品チェックしないのかな?  工場では。  変換ハーネス自体はそんなに出る製品ではないので、忙しい筈はないんだけれど。  どうしちゃったのかな? ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/01 23:33
E51エルグランド オーディオ14
 決行日は土曜日の5日である。  猶予は2日間である。  心して掛かるのだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/29 18:53
E51エルグランド オーディオ13
 ヘッドユニット交換用ハーネス。  一度エーモン社のサイトでマッチング検索し、その結果出た製品を買ったのだが、どうやらその信頼度はかなり低い様だ。  買った製品は20ピンコネクターと、コネクター付きアンテナハーネスのセット品であった。  しかし他の換装ブログとかを見ると、10ピンと6ピンを使って換装したとも書いてある。  一体何を信じれば良いんだ。  一回もバラした事の無い物だから、訳が判らんぜ。  仕方なく再びハーネス購入に踏み切った。  今度は10ピンと6ピンがセットの奴だ。 ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/21 18:47
E51エルグランド オーディオ12
E51エルグランド オーディオ12  ヘッドユニット筐体に銅箔テープを貼付けた。  このチューンはオーディオマニアの間では定番中の定番である。  もっともたやすく銅箔テープなる物が手に入る環境にあればの話しだが。  田舎では手に入れるのは通販でしかない。  ひょっとしたらDIYの店に置いてあるかも知れない。  俺の近くの店には無かった。  一時ダイソーにあったらしいが、今はラインナップからは消えている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/21 10:39
E51エルグランド オーディオ11
 ハードオフでRCAピンプラグ付きの同軸ケーブルを買った。  1本何メートルなのか計測不能。  そんなに広い部屋はない。  恐らく6〜8メートル。  それを3本買った。  赤、青、緑だ。  つまりこれは天井に吊ったプロジェクター用に使われていたケーブルだ。  色差映像信号伝送に使われていたのだ。  これを俺は音声信号に使おうとしている。  別にこだわる必要は無い。  型番でウェブ検索すると、これをデジタル信号伝送に使っている人もいた。  ひょっとしたらアンテナケーブルとして... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/20 16:56
E51エルグランド オーディオ10
E51エルグランド オーディオ10  カロッツェリアの10cm2ウェイを改善した。  それまではウーファー用コイルが長ったらしいケーブルで取り付けられていたが(これまでにも一度短絡化工事はした)、これをOFCケーブルで最短絡化したのだ。  スピーカーの本当の使い方は、振動板前部と後部(マグネット部)は切り離さなければならないが、これは実験的要素もあるので敢えてボックス無しを10cm2ウェイに試したい。  でタンデム仕様としたのだが、スピーカーフレームの範囲内でボックス効果が得られないのか。  と言う考え方が浮かんだので... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/20 14:14
ホームシィアター ボーズABC2号
 過去にこのサブウーファーに関して書いたが、後から中古で追加した2号は、結局基板上のコンデンサー類を交換しても異音は解消されなかった。  で今後の取り扱いを考えていたんだけれど、最近やっとそれに決着がついた。    どうするのかと言うと、基板トランス別体とした1号のスピーカーケーブルから分岐して、2号をドライブしようとの結論に至った訳である。  既に2号からトランス及び基板を抜き出した。  スピーカーケーブルを延長して筐体の外に延ばしてある。  2発のスピーカーは旧い仕様のペーパーコ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/14 12:00
E51エルグランド オーディオ9
E51エルグランド オーディオ9  ヘッドユニットの準備は終わりに近付いた。  残りは外部入力ステレオピンジャックのオスメスケーブルの購入と、ヘッドユニットフューズのグレードアップだ。  フューズは電源経路の総てが通る道なので、これを標準品から高品位な物に変えると音も動作も変わると言われている。  予算が許せば、銅箔テープを筐体に貼付けたい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/11 11:40
E51エルグランド オーディオ8
E51エルグランド オーディオ8  スイッチユーティリティーボックス、完成。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/07 12:31
E51エルグランド オーディオ7
E51エルグランド オーディオ7  ギボシ端子がない。  平型端子もない。  資金難の為に買う事もできない。  スイッチユーティリティーボックスの作成途中で中断である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/06 12:51
E51エルグランド オーディオ6
E51エルグランド オーディオ6  ヘッドユニット換装。  事前に用意できる物は、事前に造っておく。  DIN8PIN用RCAプラグを準備した。  これはケンウッド製のアナログプレイアーから取り外した物を流用する。  DIN8PINハウジングにはオーバースケールだが、安く仕上げるにはこの方法しかない。    欲が出て来てしまったので、バッ直電源を二系統増やす事にした。  とは言えスケールの大きいケーブルを引くのは車の総重量的にもリスクになるので、細い物にする。    余っていた昔買ったOFCスピーカーケーブルを... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/31 09:18
E51エルグランド オーディオ5
 金メッキギボシ端子。  エーモンブランドだと、吊るしで1箱4セット入り絶縁スリーブ付きで760円であった。  作りたい物はこれが2箱が必要だ。  しかしオークションで検索したら、金メッキの物、50個づつのセットが420円であった。  送料込みでも1000円以下。  これも支那製だろう、金メッキの濃度は不明だが、エーモンの製品も支那で作られているのだろうさ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/24 12:25
E51エルグランド オーディオ4
 スピーカーコードミキシィングは良いアイディアだと思う。  技術的にも簡単に行える。  で帰り道に寄り道して、スーパーオートバックスに寄った。  キボシ端子の2分岐コードを買う為だ。  しかし行って実際に陳列を見てみると、何と予想もしていなかった物が吊るされている事に気付いた。  その商品はマニア心を大いにくすぐるパーツであった。    それはキボシ端子ではあるのだが、やけに金色に輝いている。  よく見るとケースに24金と銘打ってあるではないか!  この野郎、24金メッキしやが... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/22 16:57
E51エルグランド オーディオ3
 計画は徐々に進んでいる。  純正オーディオから社外オーディオへの変更を容易にするコネクターハーネスなる物と、2万円の物と、どちらにするのか迷ったが、やはり安いコネクターハーネスにした。  これだと純正カーナビの音声がスピーカーから出力されなくなってしまう。  高い物はこれがスムーズに行われる。  コネクターハーネスにはこれを実現する仕様ではないのだ。  従ってそれを実現すべく、別にパーツだけ購入し、手作りで純正カーナビの音声を聞こえる様にしなければならないのだ。  そのパーツと言う... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/19 16:37
E51エルグランド オーディオ2
 交換の為の必需品をやっと購入する事ができた。  それはステアリングスイッチで新しいユニットを操作可能にする物である。  これが以外に高い。  残るは接続ハーネスだけけれど、これは2000円以下で購入できる物もある。  最高峰は25000円もする。  これはナビ追加の時に使用するのが最適だろうね。  オーディオユニットだけなら安い奴で充分だろう。  あともう少しだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/10 11:56
いつの間にこんなに。
 スピーカー&スピーカーユニットが。  車とオーディオ、ホームシアターの趣味をしていると、知らず知らずの内に増えてしまう物がある。  それはスピーカー。  ホームシアターでは最低5本が必要で、新しいSF映画を見ようとすると、せめて5.1.1が欲しくなる。  現在7チャンネルのパワーアンプを搭載したAVアンプはスタンダードなので、それ以上は是非とも欲しい。  俺が使っているAVアンプは9チャンネル。  スピーカー端子は11チャンネル分は有る。  となると部屋は11個のスピーカーが置か... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/28 09:10
E51エルグランド オーディオ
 ラゲッジエリアへスピーカーを置きたくて、パワーアンプを追加した。  パワーアンプはスカイラインで使っていた物。  サウンドストリームを2つ。  純正のオーディオ電源では頼りないので、バッテリー直結の電源ケーブル配線工事を行った。  スピーカーもスカイラインから取り外す予定。  ヘッドユニットも取り外すが、まだ予定している部品が揃わないので移植工事は先の話し。  部品は2つ。  さて完成はいつになる事やら。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/16 16:55
新たなジビネス
新たなジビネス  新しいジビネスを考えている。  素人の考えの元に始めるのだから、儲からないかも知れない。  経費は少なく始められるので、俺には最適。  対象の球数も比較的多めだから、続けられるだろう。  アナログプレイアーが再び必要とされる様になったから、ひょっとしたらこんな不細工な物が売れる世の中になっているかも知れない。  そう願うぜ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/18 20:16
E51エルグランド リアスピーカー
 コンソールパネルとブラケットは無事に手に入れた。  しかし道のりは遠い。  スカイラインに取り付けたままのオーディオセンターはまだ取り付けられない。  準備しなければならない製品が多過ぎる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/03 23:31
E51エルグランド オーディオ
 標準装備のオーディオ機器は、CD&MD。  MDは無論プレイアー&レコーダーがないので使わない。  CDは経年劣化で輪ゴム類が切れているので、ディスクが入らないし出て来ない。  無理矢理入れてやっと音楽が鳴る始末。  だからこれ等を変えてやる必要がある。  今に近い機器で音楽を聴くとなると、相当な出費が必要になるのだ。  まずは表面パネルとブラケットの購入だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/01 19:07
ハイレゾ!
 ハイレゾとは音楽信号のハイレゾリューション仕様の略である。  音楽信号のハイレゾリューションとは、ハイスペックな音楽ファイル。  高音質な音楽信号のファイルと言う事である。  CDは16bit441kHzで造られているが、これだと情報量が少ない。  人の聴取領域以外は削られているのである。  ハイレゾではこれが削られず含まれている。  つまりアナログに近い音質、レコーディングスタジオのマスター音源に近い音質なのだ。    一方ハイレゾは32bit990kHzで造られている。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/11 16:07
KP-990改造完了
KP-990改造完了  ケンウッドKP-990を改造した。  静寂を表現するべく造られたプレイアーだが、その静寂は今や経年劣化に因りカーテンの向こう側にあったのだ。  それをこちら側に引き寄せたのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/02/10 14:48
PDT-4000改ver2とその他
 ゴールド仕様4000には参った。  トーンアームの断線&外れは難なく修理可能だったが、アームが曲がっていた。  下方向に曲がっていたのだ。  万力で修正しようとしたが、材質に鋼が使われている様で、簡単には修正できなかった。  恐らく4000の上に尻餅でもついてしまったのだろうね。  でもゴールドメッキ装飾は非常に綺麗。  ってな事で、アームの部分を5000から移植。  基部&ウェイトのみをゴールド仕様で行く事にした。  ver2と言う事だから、先のver1とはちょいと違った趣向... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/09 15:24
二代目PDT-4000
 格安で買ったのだが、何とこれがゴールド仕様。  SL-1200LTDの真似だと思うが、ゴールドなんでせっかくのキャビネットを使わない訳には行かない。  スイッチ回り、名板、プラッター、スイングアームが金色なのだ。  一代目が高さ3センチに浮かせているので、二代目はモーターの高さ5〜6センチにしようと思う。  トランジスタ冷却用にヒートシンクを二台分買ってある。  一代目は当分の間このままで。  完全ネイキッド計画は先延ばしだな、もう一台4000が手に入ったらやる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/01 22:57
MICRO DQ-3
MICRO DQ-3  先週マイクロのDQ-3を手に入れた。  ハードオフでジャンクとなっていた。  その理由は回転数切り替えができないと言う事。  切り替えスイッチはプッシュスイッチなのだが、押された状態。  45回転のままとなってしまっていたのだ。  その理由で3〜4万円相場のところ、1万円でジャンクだった。  DQ-3のDとはダイレクトドライブの事。  Qとはクオーツ発信器に因る回転数固定の事。  マイクロではクオーツで回転数を固定する機種は余りリリースしていない。  ほとんどが電子回路制御で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/26 14:46
PDT-4000ネイキッド化計画
 昨年まではヤフオクに多く出ていたらしいが、今年は少ないのではないかと思っている。  まあ、見始めたのが今月からだから違いは判らないのだが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/20 14:37
PDT-5000が余った
PDT-5000が余った PDT-5000 使う予定もなく、部品取りだけしか展開が見えないこの個体。  しまい込む場所もない。  どうすっかな。  4000が壊れた時に部品取りでしかないな。  サブフレーム仕様でなかった事が災いしたな。  何故強固なサブフレームを採用しなかったのだろうか。  4000より高級機なのにね、不思議だ。  トーンアームを取り付ける所の穴。  4000用の穴は小さいんだけれど、その為にアームベースの鉄板単材が貼付けられている。  この部分を下から覗き込むと、一回り大きな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/19 15:31
聞き比べ!
聞き比べ! KP-990(類似画像) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/19 14:36
とりあえず現段階のプレイアー達
 こんな感じになった。  今一番力を入れているのは、やはり改造しやすい4000かな。  次も計画しているし。  それはオブジェと化すだけかも知れんが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/15 15:55
PDT-4000発見
PDT-4000発見  オークションに出品された。  安い。  使えるそうだ。  別に動かなくても良かったのだが。  もう一台手に入れて、ネイキッド計画を完成させるつもりだ。  その為には鉄板を一枚買わねばならない。  M6のタップを四カ所切ってもらう計画。  足りない物は、インシュレーターと基盤やトランス類を固定する部品。  これも安い。  インシュレーターは本当は金属製のスパイク形状にしたいのだが、高価なのでKP-990の後にしようと思っている。  金属製スパイクインシュレーター導入は、KP-... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/15 09:29
ケンウッド KP-990
ケンウッド KP-990  その筋では言わずと知れた筐体構造。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/11 20:44
PDT-4000改気に入った!
 自分で改造したから可愛くなった事は確かだが、お気軽プレイアーとなって頂く事にした。  ラックのレコード達を総て、以前に買っていたレコード専用棚に移して、使用頻度の極端に少ないLDプレイアーを最下部に移動。  重いデノンのCDプレイアーとDACをその上に、棚板は二枚重ね。  空いた空間に4000改を移動した。  これで見上げる事もなく、その異様な佇まいを観察、堪能する事が出来る様になった。    今日のレコードはハードオフで買ってきた中古のヤマトレコード。  完結編である。  新... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/08 15:16
PDT-4000改試聴
PDT-4000改試聴  DD駆動の問題点は、モーター磁界のヘッドシェルへの影響である。  それとトランスとサーボ系の基盤ノイズとか。  それから離した構造となっているんだけれど、音質的には余り変わらないのかも知れない。  長く聞き続けて行けば変化が感じられるのかも知れない。  まあ、聞けない音ではない。  レコード劣化のない、新品同様の物を試聴している。  良いんじゃないかな。  あ、プラッター手前のストロボと言うか、シェル照明と言うか、光っている物はソニーから解体した部品を流用した。  LEDで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/07 15:08
PDT-4000改完成
PDT-4000改完成  プラッターがキャビネットに干渉していたので、サブフレームをキャビネットから引き剥がし、キャビネットの上に移動した  これに因り、プラッターは干渉する事もなく滑らかに回る様になった。  どうっすかこれ。   無骨で良いんじゃないか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/06 18:36
ベスタックスPDT4000
 間違えていた、ベスタックスと言う名称だった。  これの本格的ネイキッド化を考えている。  5000はそのままにしようと考えている。  中々佇まいが格好良いんだよね。  ロックしてるプレイアーな感じが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/05 10:30
ケンウッドプレイアー
 実はハードオフ、鹿児島のハードオフでKP990を買ったのです。  無論中古。中古しかない。  このプラッターは1.9kgなのだが、トリオ時代のプレイアーは2.6kgなのだ。  プラッターの重量が大きいと言う事は、慣性力が大きいと言う事。  慣性力が小さいと、モーターは逐一電力供給せねばならないが、慣性力が大きいとモーターは楽になる。  と言う事で7070と言う2.6kgプラッターを持ったプレイアーを同時に落札した。  この改造は必須でしょうな。  ネイキッド改造しないまでもこれは... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/04 17:00
またまた
またまた  昨日ベステックスのスクラッチプレイアーを中古で入手したが、今日もまたまたやっちまったぜ。  「やっちまった」とは衝動買いしてしまったと言う言葉の同義である。  何てったって値段が100円だったから仕方がない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/04 16:09
明けましておめでとう
明けましておめでとう  今年は昨年とは比べ物にならない程、色々な過酷な出来事が起こると予想されている。  充分注意しながら生活しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/02 20:08
アナログレコード鑑賞中
 プレイアーはテクニクスSL-1200マーク2、針はシュアーM44-7。  アンプはAVアンプ、オンキョー1008。  今使えるフォノイコライザーを搭載しているアンプはこれしかないのだ。  使える針はMMだけ。  1008だから10本のスピーカーで聞いていると言う事になる。  とは言えうるさい訳じゃないよ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/24 16:19
セカンドプレイアー
 不動状態となったソニーのアナログプレイアーを、お役目ご免にして、テクニクスのアナログプレイアーを買った。  SL−1200Mrk3である。  町内及び隣町のハードオフ、3カ所を廻って、結局一番最初に訪れたハードオフで買った。  3番目に訪れた店で、マイクロのDD-5があり、迷ってしまった。  マイクロの物は多分余り出て来ないだろう。  方やテクニクスは多く出回っている。  買うとしたらマイクロなのだが、DD-5だ。  DD-8なら即買いなのだが。  よく見るとウォールナット筐体... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/22 20:53
俺が認める4大メーカーのアナログプレイアー
俺が認める4大メーカーのアナログプレイアー  俺の中にはこれさえ所有していれば、他はもういらない。  と思うメーカーのアナログプレイアーが存在する。  それが以下に紹介するプレイアー達である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/20 18:10
アナログディスクプレイアー
アナログディスクプレイアー  この構造美にもうメロメロである。  オーディオ機器の中でもアナログディスクプレイアー程美しい機器はないであろう。  私は現在ヤマハのGT2000Lも所有しているが、これは温存して別のメーカーのプレイアーでレコードを楽しもうと画策している。  20年くらい前の名器を買えば、少ない予算で揃える事ができる。  画像のテクニクスSL1200は最終目標である。  このモデルはクラブでのDJスクラッチの必需品となった伝説的なモデルである。  これを元にして他メーカーでもOEM生産された。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/17 13:44
BOSE AM01U その後
BOSE AM01U その後  取り敢えず完成した。  電源も入る、音も出る。  しかしハム音は消えていない。  駄目だこりゃ。  アンプ関係が駄目だ。  両方使い物になりゃしない。  最後の手段だ。  眠っている真空管パワーアンプを復活させて、それで2代のウーファー、4発のスピーカーを駆動しよう。  それしかカネを賭けず活用する手は無い。  どうしようもないな。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/13 15:01
泥沼カーオーディオ
 フロント側PAをグレードアップした。  フロントとリアに使っていたPAをモノラル設定で左右に使う事にした。  とここまでは良かったのだが、音声信号用RCAケーブルに接触不良が発覚。  これを修理しようとピンプラグを買い、修理したのだが駄目。  今フロントのみで聞いているのだが、サブウーファーのPAの電源をいれるとポンプノイズを拾ってしまう。  今まではこんな事は無かったのに。  サブウーファーPA周りの配線は触っていない。   配線が増えた事は確かだが、触っていない物にまで影響が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/11 17:13
SoundStreamReferenceA3.0
 今まで眠っていたカーオーディオ用パワーアンプを車に取り付けた。  それがリファレンスA3.0と言う機種だが、片チャンネルから音が出ていなかった。  それで安く手に入れる事が出来たのだが、数年修理するつもりでいたが、プロに頼むと1万円近く掛かると言う事で眠らせていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/30 12:35
不本意であった
 カーオーディオの原因不明な不動故障を被り車は音楽のない環境となってしまった。  中古を探したが現在の車のオーディオ環境に合う物はなく、オークションでは絶対的に手に入らない。  と言う事で仕方なく、使いたくなかった口座のカネを使う事にした。    買ったのはカロッツェリアのドライブユニットなしのヘッドユニットである。  値段も安かったので手が出たのだ。  1万円をちょいと出るくらいだ。  今のカーオーディオはダウンサイジングとデジタル化が進み、非常に安価で購入する事が出来る。  ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/27 09:42
訳が解らん。
 ポータブルナビを車に取り付けた。  その際、シガーソケットから電源は取りたくなかったので、色々部品を揃えて作業をした所、何故かオーディオのヘッドユニットが動かなくなった。  ヘッドユニット関係の配線なんか触ってもいないのにだ。  変えたのは場所を無駄に占有していた昔のナビの配線の束を、ちょん切って捨てたくらいだ。  それなのに何故動かない?  全く訳が解らん。  ヘッドユニットももう20年以上は経過している。  仕方の無い事か。  ヘッドユニットはサウンドストリームのSTC30... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/26 08:47
BOSE AM01U
 ボースのサブウーファーである。  もう20年以上前に購入。  もう一台欲しいと思っていたら、Yahoo!オークションに出品されていたのでそれを落札。  但し書きにあった様に、ハム音を発する。  私が買った物はまだまだその症状は出ていない。  と言う事で、一番怪しいコンデンサーを交換。  パワーアンプ部基盤のコンデンサーをオーディオグレードに交換した。  大きな二本は接着剤で固まっていたのでこれは見送った。  小さなコンデンサー14本を交換した。  同時にゴミの温床である内... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/23 15:13
ACDC電源
電源コード編  ハードオフに行って電源コードになりそうな物を買って来た。  世の中には電源コードと名の付く物があるが、構造的にはスピーカーコードと変わらない。  単に線が細目に作られていたり、無酸素純度が低いと言った変化だけである。  メーカー品では電源コードに使われる無酸素純度はOFC級が多い様だ。  まあ、これで充分ではある。  余りにも純度が高過ぎると高音寄りになってしまい、耳触りが悪くなる。  かと言って純度の数値が表示されていない物をオーディオに使う気にもならない。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/10 13:49
デジタルアンプ故障
 まいったね。  ACDC電源をいじっていたら過大な電圧がデジタルアンプに掛かってしまい、心臓部であるTA2020が焼き切れてしまった。  それを知らずに電源入れていた間、TA2020に取り付けたヒートシンクがやけに熱を持つ事に気が付いた。  基盤裏を良く見たら半田付けした所が一箇所黒ずんでいた。    と言う事で早速Yahoo!オークションに行って、買った所を再訪問。  そこの同じシリーズの最終版アンプを買いつつ、中古のTA2020を追加注文。  で今朝故障したTA2020を取り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/01 09:32
マニアックな計画
 電源ユニット内部の部品を刷新する事を画策している。  約30年経過している部品である。  現在の音質でも何ら支障はないが、安く刷新できそうなのでやれるものならやってみたい。  内部配線を総てOFCにして、トランスをトロイダルにする。  コンデンサーをオーディオ専用にする、等電源だけなのでやれることは少ない。  少ないからこそ俺にもできる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/26 12:54
デジタルアンプ復活
 我が不手際に因り(ショート)壊してしまったスイッチング電源。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/19 09:46

トップへ | みんなの「オーディオ」ブログ

無料アクセス解析

マイリンク

一体何だこの惑星は… オーディオのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる